インデックス数を増やすメリット

インデックス数を増やすメリットは3つあります。

  1. サイト内被リンクの増加により、トップページの評価が増す。
  2. リンクをもらうページが増えれば、サイト全体の評価が上がる。
  3. それぞれのページが別々のキーワードで検索にかかるため、集客力が増す。

自らが運宮するサイトであるため、被リンクを自由に張れる点 が大きなメ リットです 。例えば50ページ有するサイトであれば、 トップページ に50リンクを張ることができますね。トップページではなく、末端のページに掲載した情報が話題を集め、多くの被リンクを得た場合でも、 トップページを含むドメイン内全体のページも評価される傾向にあります。これは既出の link:~ を使った検索方法と同様にサイト全体に対して張られたリンク元ページを確認する検索方法がYahoo!に用意されていることからもわかります。 これら 2つの要素により、インデックス数がどれだけ順位を決定付ける力を持つの かを、上位サイトの傾向から読み取りましょう。

検索順位をすばやくチェックする方法

上記の方法では、ひとつのキーワードをチェックするのにとても時聞がかかります。SEO対策の作業を始めるようになると、検索順位のチェック作業は頻繁に行うことになります。短時間ですばやくチェックする方法をマスターしましょう。ポイントは3つあります。

1つ目のポイントは、10件ずつ表示される検索結果ページを100件ずつ表示できるように設定を変更することです。キーワードを入力する検索ボックスの横に、Yahoo!であれば「条件を指定して検索」、Googleであれば「表示設定」というリンクがあるので、これをクリックして100件表示に切り替えてください。この設定をした後、キーワードで検索してみましょう。100件の検索結果が表示されることを確認してください。

2つ目のポイントは、検索結果に国位の番号を表示させることです。1ページに100件もあったら何番目なのかを数えるだけでもたいへんです。しかし、残念ながらYahoo!やGoogleの標準機能に検索結果の順位番号を表示する設定はありません。そこで、検索結果に順位番号を表示させる無料ツールを使いましょう。以下のページにアクセスしてインストールしてください。

3つ目のポイントは、100件表示された検索結果ページの中で対象ページがどこにあるのか(またはないのか)をすばやく探す方法です。これにはWebブ、ラウザのページ内検索を使います。検索結果のそれぞれには必ずページのアドレスが表示されています。これを検索するのです。[ctrl]キーを押合しながら因キーを押すと検索ボックスが現れますので、対象ページのアドてンレスのうち、[http://」を際Fだ室部まで百=部をボックスに入れて検索して方ででださい。もしページ内に見つかればそこまで自動的にスクロールして表示されます。そこで順位番号が69であれば69位ということです。もし見つからなければ100位以内に表示されていないということです。

キーワードのノイズという考え方

キーワードが同じであっても、何を探すかという目的は一様とは限りません。「看板」というキーワードであれば、「看板を注文したいんだけど、どこかいいところはないか」という検索もあるでしょうし、「日本の看板の歴史を調べたい」という検索もあるでしょう。前者であればホームページに来て注文をくれるかもしれませんが、後者の場合は注文にはまず結びつかないで喝しよう。この後者のような、目盟主金主主い検索をそのキーワードのノイズと考えます。

一般的に、このノイズを減らすようにキーワードを選ぶと、検索回数は減りますがSEO対策の難易度は下がります。この例でいうと、「看板制作」といったキーワードにすると後者のようなノイズを減らせるでしょう。

もうひとつ大事なことは、前者の「看板を注文したい」という検索や「看板制作」というキーワードにもノイズが含まれる場合があることです。もし日本全国にさまざまな種類の看板を提供している会社であれば、「看板」や「看板制作」を選ぶとよいでしょう。しかし、もし商品をお届けできる先がたとえば札幌市内だけであれば、ほとんどの検索はノイズになります。このような場合は「看板札幌」のように地名を入れてノイズを減らしましょう。Googleキーワードツールで調べると「看板札幌」の月間の検索回数は880回と少なくなりますが、SEO対策の難易度もぐっと下がり、成果が出やすくなります。

共通のメニュー

SEO内部対策では、フッタ メニュー と同様、全 ページに共通のメニューを入れまし ょう。めんどうな作 業ですが、お客様 にとって使利な機能で‘ あり 、SEO対策としても有効ですので、ぜひ やっておきたいところです。
ページのサイドや上部にある「メニュー」は、サイ トを訪れたお客様がもっとも使う
部分です。そのサイトのカテゴリ、コンテンツに素早くたどり着くためのもので、お客様の利便性を高める(ユーザビリティがよくなる)効果があります。それと同時に、「リンクを張る」ということで、SEO対策の効果もあります。そのため、画像ではなく、テキストのリンクにするのが理想です。
SEO対策においては、「メ ニュー」部分で効果をあげながら、かつペナルティ!こも
注意しなければなりません。特に、項目にキーワー ドを「詰め込みすぎ」と判断され るとペナルティ lこなってしまいますので、バランス、近接度合いを考えてキー ワードを配置してください。

無料ブ ログ

発リンク数の調整は総数が100 本まで、そのうちの60% 以上をサイト内の
ページへ リンクするのが理想的ですが、この条件を無料ブ ログで達成しようと
するとなかなか難しいものがあります。 無料ブログは、個人で使用するためのID とパス ワード が用意されているので、個人のページと勘違いされがちですが、実態は、すべて同じドメインで表示されるページであり、巨大なブログサービス内の1ページとしてカウン卜されています。つまり、同じブログサ ービスへ送った リンクは、すべて 「内部リ
ンク」としてカウン卜されるのです。同じブログサービスとつながるリンクはすべて内部リンクなのです。無料ブログで発リンクの本数を 1 00 本以内に抑えることがいかに難しいかがよくわかります。
無料ブログの場合、充実した記事ページの数が増えていけば、 発リンクの数を調整して おけば、 トップペ ージから外部ページへ送るリンクのパワーは充分にSEO対策として利用できるのです。 無料ブ口グの場合、サイドバーに表示する「カレンダー」や「アーカイブ」など、実用性の低いブ口グやパーツは非表示にしておきま しょう。ブログの使用
目的に合致した、最低限のブログパ ーツのみ表示するようにしてください。さらに、 コメントの書き込みなどの表示も、可能であれば制限を付けておくとい いでしょう。内部リンクの本数を60 本以上100 本未満にしておけば、わずかに使える残りの本数を外部リンクとして使用できます。

格安SEO対策なら東京SEOメーカーがおすすめです。

内部構造の検証

内部構造を検証して上位表示できない原因を分析しましょう。
Webページの内部構造に不備があると、外部からのSEO対策の効果を著しく低下させます。真っ先にチェックしたい要素です。
外部サイトから強力なリンクをもらっても、 Webサイトの内部構造がSEO対策的に適していないと効果を発揮しません。特に、外部サイトからのリンクに含まれたアンカ ーテキス卜 は、 HTML内部に記述されたキーワードに反応して相乗的な効果を生み出しま す。まずはもっとも重要なtitleタグに含まれているキ ーワードを見直してみま しょう。
テキス卜の先頭に正しいキーワードが入っているか確認してください。また、titl eタグは32 文字までのテキス 卜を入力できますが、重要なキーワード を先頭に記述した後、もう 1回同じキー ワードを使い、 32 文字の中に同じキーワ ー ドを 2つ記述して みるのも有効な改善方法です。

格安SEO対策の東京SEOメーカー

サーバーに転送する手段

作成したファイルはWebサーバーと呼ばれるコンビュータに置く必要があります。すでにインターネットを閲覧するためにプロバイダと契約されていると思います。サーバーはこれらの プロバイダが用意しているものを使うのが簡単 です。ホームページを作成したパソコンから Webサーバーへはネットワークを介してファイ ルを転送します。転送にはプロパイダが提供するサービスを利用したり、専用のソフトを使ったりする方法もあります。