補足を付け加え

補足を付け加えながら解析結果をご説明していきます。

1。キーワード出現率(棒グラフ参照)

このサイトは、「SEO対策福岡」というキーワードで上位表示を狙っています。そして、(素因数分解のように)単語を分割すると、”SEO”、”対策”、円福岡”の3つに分けることができます。この3単語を、キーワード出現率を見て、ページ内でもっとも数の多いキーワードにしてください。

今回の場合は最大数が5~7個となりました。これを「重要なキーワードの出現数」の基準として、その他のページも作成するとよいでしょう。

2。キーワード比率

キーワード比率で、重要タグおよびタイトルやページ全体の対象キーワード比率をチェックしましょう。目標値として、1500文字のテキスト量の中で、対象キーワードの出現率は6%以上~8%未満になるように考えます。第l、2章も復習しながら、確認しましょう。

3。テキス卜量・発リンク数

外部リンクの数を増やす際は、ページ(内部リンク)を増やす過程において、テキス卜量・発リンク数の割合を考慮しながらリンクを張りましょう。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>