Monthly Archives: 

6月 2017

何のためのWEBサイトか

Web サイトの設計を行ううえで、まず最初に行うべきなのは、誰に何を行ってもらうためのWeb サイトなのかということを、できるかぎり具体的にイメージしておくことである。そしてそのユーザ ーが、 どのような広告で コンバージョンまで到達するのかという流れを、し っかりとイメージできるようにしておかなければならない。こうした具体的なプロセスを定めたうえでWeb サイトを構成すれば、コンバ ージョンを達成しやすくなる。

CMS の導入とSEO

あなたのサイトは現在どのように制作されているだろうか。最近ではWebサイトやポータルサイトにCMS (コンテンツ管理システム)を 導入しているサイトは少なくない。導入することによりサイトの更新が容易になるからだ。 この CMS にSEO を取り組むことでより大きな効果が得られる。 CMSで生成されるページに、あらかじめタイトルやメタ要素をはじめ論理構造などを整えておくようテンプレート化することで、それぞれのページのテーマ性を検索エンジンに伝えやすくなるというわけだ。また、 テンプレートで管理できるため、タグの書き換えなどのメンテナンス も容易になり、常に最適な形でサイトを保つことができる。そして、 頻繁に更新をすることで、サイトのページ数を容易に増やすことがで きると同時に、テーマ性が明確にされたページの集合体になるためサイト全体のテーマ性の強化にもつながる。 自分のサイトにCMSの導入を考えているなら、 URLは静的に生成できるかなど、 SEOの要件を組み込めるかどうかも1つの指標にしておきたい。