訪問者が何ページ見ているかチェック

平均ページヒユー数から訪問者の勤きを把握する

アクセス解析では訪問者数と合わせて、「1回の訪問あたりの平均ページビュ一数」をチェックするようにしましょう。平均ページビュー数の増減から、訪問者の満足度がわかるのです。ただし、ブログや日記など「1記事=1ページ」で完結しているサイトと、ネットショッブなどでは、ページビュ一数の読み解き方が異なります。

日記系のサイトでは、平均ページビュー数が多いほうが、訪問者はサイトの内容に満足しているといえます。最初にアクセスしたページの内容からそのサイトlこ興昧をもって、いろいろなページを見て回ってくれている、ということになります。もし平均ページビュー数が少なかったら、関連した話題のページへのリンクを張って、訪問者を誘導しましょう。ネットショッブは逆です。平均ページビュー数が多いと、訪問者は商品の購入の決め手に欠けて迷っていたり、買い物かごやヘルプのページを探したりして、いろいろなリンクをクリックしている可能性が高い状態です。商品写真の近くに買い物かごや商晶の詳細情報へのリンクを張って、訪問者が迷子に芯らない工夫をしましょう。